API

電子申請API

選択した行政手続について、電子申請を行い、形式チェック後に到達した申請等の事務処理状況を照会します。申請等の結果として公文書が発出された場合、これら公文書を取得できます。また、申請等に関連して行政手数料などの納付が求められる場合、電子納付(情報リンク方式)に必要な情報を取得できます。このほか、電子申請API対象手続の所管行政機関から通知、案内等が発行されている場合、これらの情報を取得できます。

電子申請API仕様へ

APIに関するお問合せについて

電子申請API(外部連携APIを含む)の仕様やテスト環境の利用方法等については、e-Gov利用者サポートデスクとは異なる専用のお問合せ窓口を設置しています。

APIに関するお問合せ

(参考)外部連携API

外部連携APIは、2020年更改を契機に電子申請APIとしてアップグレードしました。
外部連携APIを利用したソフトウェア等の新規開発申込み受付は、既に終了しており、2022年12月31日をもってサポート終了といたします。
外部連携APIの対象手続は、電子申請APIのものと同様となりますので、申請書XML構造等、API対象手続に関する公開仕様については、電子申請APIのものをご参照ください。

外部連携APIドキュメント

外部連携APIバージョンアップに伴う経過措置